Homeバラスノーグース

スノーグース

スノーグース0

1996年、David Austin作出。四季咲き。
本やネットなどによると:
花径 5 cm
花形 ポンポン咲き
中香
四季咲き
イングリッシュローズ、シュラブ
樹高 2〜3 m







わたしの感想

玄関先の太いポールに絡ませるために購入しました。地面があまりない場所であったこと、生育を抑えるために、西日がよくあたる玄関先のCエリアで24Lという大きい鉢に植えています。雑誌などでは、春先には何十輪もからなる大きな房がいくつもできているのを見ます。しかしながら、鉢植えのせいか、植えつけて数年たちますが、爆発的に咲くということはありません。咲き始めの花弁の色はややクリーム〜うす黄色がかっており、なんだかモッコウバラのようです。最初はクリーム色をしていますが、咲きすすむとその名の通り真っ白な花が咲きそろいます。


2015年の結果

項目 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
花数  
花の美しさ  
芳香  
耐病

◎=(花数、繰り返し咲き)多い、(花の美しさ)美しい、(芳香、耐病)強い、◇=ふつう、△=少ない、乱れている、弱い


バラの記録

2015年8月29日

真夏で元気がありません。摘雷をしていたのですが、見逃した花が咲きました。

スノーグース12

2015年5月16日

満開直前の様子です。2〜3 cmほどの小さな花が数多くついています。玄関前の柱に誘引していこうと思っていますが、まだまだ高さが十分でありません(下の写真)。根元のほうではすでにシュートが2本発生しています。

スノーグース10
スノーグース11

2014年9月15日

他のバラよりもアブラムシがつきやすいように思います。もともと強健なのであまり気にしないように育っていますが、びっしりとアブラムシがつくさまは美しくありません。しかしながら、オルトランをやることもなく放置しています。

スノーグース9

2014年5月24日

満開となりました。昨年の秋、コガネムシの幼虫に根っこをほぼすべて食べられ、瀕死の状態であったことを思えばよく咲いてくれたと思います。昨年に比べて花数がぐっと少ないです。

スノーグース7
スノーグース8

2014年5月14日及び20日

14日の時点ではまだ蕾が多かったですが(一番下の写真)、上の2つの写真ではかなり咲き進みました。

スノーグース5
スノーグース6
スノーグース4

2013年5月14日及び17日

花が咲きすすんでいます。下の写真(14日)では、クリーム色と白色の花が写っています。上の写真(17日)ではほぼ満開になっています。

スノーグース3
スノーグース2

2013年5月8日

ようやく咲き始めました。咲き始めはクリーム色や薄い黄色をしています。

スノーグース1




ページトップへ

バラと菜園とわたし MENU

香川県こんぴら温泉の人気宿 低価格のネット広告で集客する方法 無料ホームページテンプレート
Copyright (C) NaturalTmpl008 All Rights Reserved.
inserted by FC2 system